お知らせ

日蓮宗 常清寺 納骨堂

日蓮宗 常清寺 納骨堂 令和2年秋完成予定

永代供養塔・合祀墓完備

※完成予定図

永代供養

心をこめて毎日住職が供養させていただいております。

ご納骨後は、毎日、朝と夕方に心をこめて読経供養をさせていただきます。また毎年
6月22日に慰霊祭を行います。どうぞご安心してお任せ下さい。
また、ご希望により個別の命日にあわせて、一周忌や十三回忌などの年回忌の法要も
営むことができます。法要のご予約や手順など、ご不明な点は電話でお気軽にお尋ね
下さい。

当山の永代供養塔は納骨堂内の特別室に遺骨を骨壺のまま個別に安置し、三十三回忌
まで供養をさせていただきます。その後ご遺骨を合祀いたします。

300,000円〜

合祀墓

合祀墓とは一つの大きいお墓があり、その中に複数の方の遺骨を一緒に埋葬するお墓
になります。そもそも「合祀(ごうし)」という言葉は、複数の神や霊を合わせて祀
ることという意味です。合祀墓は初めから遺骨を埋葬し供養をいたします。

当山の合祀墓は、納骨堂一階正面の仏様を安置した御宝前下に準備しております。

大切なお骨を雨に濡らすことなく、また仏様に一番近い特別な場所にてお預かりいた
します。

48,000円〜